適切なニキビ対策とは|ほうれい線を綺麗に消そう|若返る肌作りは化粧品選びが肝
女の人

ほうれい線を綺麗に消そう|若返る肌作りは化粧品選びが肝

適切なニキビ対策とは

婦人

過度に行うのは厳禁

成長期にはいると体に様々な変化が現れます。男性であれば身長が伸びたり、筋肉がつき、また女性であれば胸が膨らむなどの変化が現れます。一方であまり起きて欲しくない変化も現れます。それはニキビです。成長期になると男性ホルモンの分泌が促されるためにニキビができやすくなります。ニキビは思春期の象徴だという意見もありますが、やはり出来て嬉しいものではありません。そのため多くの人がニキビ洗顔をしてニキビを防ぐ対策をします。ニキビ洗顔をするうえで、気をつけるべきことがあります。それは過度に行うことです。肌を清潔に保とうと、1日に何度もニキビ洗顔をするという人を聞きますが、それはよくありません。人の肌は適度に皮脂を保っており、過度にやることで皮脂を無くし、乾燥肌となってしまうことがあるからです。

成分表示の確認が重要

ニキビ洗顔料には、様々な成分が含まれています。もちろん成分によって、役割や働きは違ってきます。今後のニキビ洗顔の購入時に役立つ主要な成分としては、サリチル酸とイオウ、そしてビタミンC誘導体が挙げられます。まず、サリチル酸は古い角質を柔らかくする効果を持っており、毛穴の角質を柔らかくして詰まりを防いでくれます。イオウには殺菌効果があり、ニキビの原因とされるアクネ菌を退治するのに役立ちます。また、肌の炎症を抑える効果もあるので、ニキビ予防だけでなく、ニキビ治癒にも効果があるのです。最後に注目したいのが、ビタミンC誘導体です。ビタミンC誘導体には、皮脂物質の抑制や毛穴の引き締め効果があるため、ニキビの予防に大きな効果があります。今後ニキビ洗顔料を購入する時は、成分表示を確認しながら、有効成分の含有量が多い商品を購入すると良いでしょう。